テーマ:昆虫

ちょっと早いかもしれないが・・・

先日、ちょっとした大事件が発生した。 とある休日、出かけようとして靴を履くと・・・・。 つま先に堅い感触を感じる ヘッドランプで覗こうとしても見えない 箸でつまんでつまめない ならばと思い靴の中敷きを引き出すと・・・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒメオオクワガタ

この日の我が家のリビングの気温は12度。 オオクワガタ、コクワガタは既に越冬に入っているようで姿を見せてくれません。 餌のゼリーにもカビが発生しており、動いてないようです。 ところが、別のケースに入っている「ヒメオオクワガタ」は未だに元気。 今年の夏、思いがけず採集(リンク)したものです。 活発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2 檜枝岐のキャンプ場で釣り三昧??  いや無視? 虫三昧?

キャンプ2日目。 これを捕えました。 オオクワガタのようなハサミに、小さい体。そして長すぎるバランスの悪い足。 ≪ヒメオオクワガタと言われる種です≫ 1000M~1600Mの高山に住むオオクワガタ属、アカアシクワガタ亜属のクワガタです。 キャンプ場で捕えた訳ではありません。 瓢箪から駒??的な感じ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

檜枝岐のキャンプ場で釣り三昧??  いや無視? 虫三昧?

南関東は暑い。暑い。暑い。  帰宅後、冷たいビールで晩酌をするも夜は寝苦しい。あまりの暑さに銀マットと蚊取り線香を持ってベランダに出て横になり夜空を眺めると、所々に星が見える。深夜とは言え街灯が星の瞬きを邪魔し、おびただしい数の星が見えるはずの夜空を寂しくしている。 じ~っと寂しい星空を見ていて決意す…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

カブトムシ・・・・・まだ元気です(^0^)/

お兄ちゃんと飼育ケース周辺を整理したんですが、きっちりと世話が出来ているようで★のまま置き去りの昆虫はいないようです。 オオクワガタのペアも、アカアシクワガタも健在。越冬へ突入しているようでした。 アカアシクワガタは今年の源流釣りで捕獲(リンク)してきたもの。 しかし、越冬が出来ない黒く…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

焼肉定食 いやいや弱肉強食です。

BOφWYSがバスを釣りに行くと言うので私はカメラを持って随行。 9月も下旬にさしかかっってはいるが快晴のお昼は少し暑い。 さて、ここは河口から18キロ離れた支流。 鯉、鮒、鯰、似鯉、オイカワ等の生息が見られますが、残念ながら外来種、ブラックバスもいるようです。 家を自転車{%自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年のカブクワ

梅雨にも入って、着る物も半袖になって来たのでそろそろ良いかな? BOφWYSに声を掛けて、いつものポイントへ出かけた。 出かけた先は川原の柳。 4本ほどたっているのですが、背丈の高い蘆に囲まれており、土手から来る人は皆無だと思います。 先ずは藪漕ぎで侵入。 木の下で足を止め、幹と枝を目を丸くして探します。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

昆虫館! あじさいまつり!  としまえん

絶叫マシーン、一家みんなで楽しめました。 我が家でのローラーコースター人気表 ◎サイクロン 〇コークスクリュー  ミニサイクロン    ブラワーエンジン ≪サイクロンの登り≫ ≪サイクロン降下≫ さんざん楽しんだ後は。 BOφWYSが行き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一応、冬を越えたかな??

我が家のお兄ちゃんの管理下にある、田んぼのドロの入った飼育ケース。 去年秋、この中に入っていたのは・・・・・。 ミズカマキリ カダヤシ オニヤンマのヤゴ3匹 今年、2月頃、ミズカマキリが{%流れ星(キラキ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

国蝶 「オオムラサキの羽化」の動画

PCに保存している動画を整理していたら出てきました。 2007年に石川県金沢市に赴任していた時のものです。 一家で白山市にある「ふれあい昆虫館」に行った時のもの。 丁度「羽化」の場面に出くわしました。 羽化しているのは国蝶に指定されている「オオムラサキ」です。 オ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヤゴとミズカマキリは忍者だ!!

我が家のビオトープからオニヤンマのヤゴが発見された記事は以前かきましたが、夏休みの間に玄関先の水槽には”物陰に潜む者”が追加されておりました。 《これが庭のビオトープにいたヤゴ》 追加されていた”物陰に潜むもの”はこれ・・・・。 《ミズカマキリ》 水草や物陰に潜んで獲物が来るのを待ち構えます。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

近所のポイントのカブトムシとクワガタ

6月22日、夏至も過ぎたのでBOφWYS(兄弟)に提案した。 父:「いつものポイントにカブ・クワ見に行く?」 BOφWYS:「うん。行く」と二つ返事。」 帽子、ナイロン製のウィンドブレーカー、長ズボン、長靴を準備させ ポイントへいざ、出陣(袖も足も長いので決めたの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オオカマキリの秘密を見た

先週末、17時頃、お兄ちゃんと近所の公園へ出かけた。 林の中では、未だにアブラゼミ、ツクツクボウシ、ヒグラシがわずかに 鳴いている。 捕虫網を持って木々を見て歩くも、セミ達は最盛期の数には遠く及ば ず、はるか梢の方で鳴いているのみであった。 じゃあ代わりにという訳ではありませんが、花壇を覗くと・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポイントのクワガタ達は・・・・。

日本の本土種に限って・・・・。 オオクワガタ、ヒラタクワガタ、ヒメオオクワガタ、アカアシクワガタ、コクワガタ、スジクワガタ等の黒い体系(ドルクス)のクワガタは冬眠して3~4年生きることが知られています。我が家にもオオクワガタのオスとメスは2年前から、その他のクワガタは昨年から合宿しております。 5/21 現在の我が家の合宿ク…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「ギボウシの開花」とベランダ手摺の「カマキリの卵」の孵化

庭に植えてあるオオバギボウシ(ウルイ)の花が咲きました。 種類の違うホスタが植えてあるので、順次開花していきます。その中でオオバギボウシは1番に咲く花・・・。その葉は芽吹きの頃、食卓に「おひたし」等のメニューで毎年並びます。 --------------------------------------------…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

これはカマキリの卵なんですが・・・・。なんと2階にあるんですよ。

この写真は我が家のベランダの手摺りです。 何の変哲もありません。ですが、丸の箇所を下から覗くと・・・・。 手摺りの溝にしっかりと生み込まれていました。 卵の形からチョウセンカマキリの卵のようです。 しかし、ここは2Fです。。 ----------------…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

夏にカブクワを取った場所・・・・10月に入って・・・。

今年もたくさん見せていただきました (何回も行きましたがあまり採集はしていないんですよ)。 カブクワのポイント。 10月に入った今はどうなっているのかな!! 行って見てビックリ!!。折れているんです。柳の木が・・・・。 台風15号の影響だと思います。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

夜中に何ごと?

夕べ、リビングで寝ていると頭付近でヒグラシが大音量で鳴いた。夢かと思ったが現実だった。 いや~うるさかった(>_<)。 それは1:00過ぎ、ヒグラシもやっと鳴きやすい気温になったんだね。リビングにヒグラシを持ち込んだ犯人は…。 検討はついている。 おおかた当たりだろう(^_^)。
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

いわき市を展望しながらの食事!!

目的地の開園までは相当時間があります。 今回はここで朝食です。 ここは水石山公園。標高は700M程度。 水蒸気で海側の街並みが見えませんが、海岸沿いの街並を 一望できる所・・・・。 ≪朝食の準備≫ ≪この原っぱにはこの様なアンテナが多数あります≫ ここは電波の中継基地になっています。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

もろ! カブトムシとノコギリクワガタとコクワガタ

土曜日の朝、クワガタを見に行きたいと言うお兄ちゃんと二人で とある河原へ出かけました。日の出の20分前に到着。 弟君は・・・一応起こしましたが「寝るのが好き」とのことで再び就寝。 そのため、お兄ちゃんと来た訳です。 いつもの柳の木へ向かいましたが、オオスズメバチが寝ぼけている 程度で、なぜかカブクワは不在{…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今季初のカブトムシとクワガタムシ

本日の朝から梅雨空特有の降ったり止んだりの天気。 朝5時頃は台風の様な叩きつける雨(風はない)。 時間とともに気温も上がり蒸し暑い陽気になった。 最高気温24度。湿度は・・・わからないくらい蒸し暑い。 そして、我が家のコクワガタと黒い宝石オオクワガタが冬眠より 目が覚め活動を開始した{%…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

カブトムシとクワガタ。まだ生きてます。

玄関先で魔除けをしているカブトムシとクワガタのケースの掃除を お兄ちゃんがしていました。現在残っているのは  ①カブトムシ(オス)  ②オオクワガタ(オスとメス)  ③コクワガタ(オス)  ④アカアシクワガタ(オス) メスはリリース主義なのですが、オオクワガタはもらい物で、我々が 住んでいる地域…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

近所の神社で盆踊り。結構人でてたなぁ。

仕事が終わり帰宅途中の電車から、奥さんに帰るコールを送信し た。近所の神社の盆踊りにいると言う。特別行きたい訳ではなか ったが、何だか雰囲気は味わってみたくなった。電車の中で最寄 り駅到着時間を検索すると20:20と出た。 盆踊りは21時までなので、30分ほどは参加できそうである。 途中、電車の事故や大きな…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

セミの幼虫。キャストオフ!!。

夕方、弟君と妹ちゃんとセミ取りに出かけた。 いつもの年と比較して少し遅れているように感じる。 近くの木々に行って見るが鳴き声もない。とまっている様子もない。 諦めて帰ろうとしていた時、木の根元に茶色に動く生物がいた。 アブラゼミの終令幼虫がいた。弄り過ぎるとストレスで死んでしまう ため捕虫網に入れて帰宅した…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

早朝に細釣り。夕方はクワガタを追ってプチキャンプ。

細釣りから帰って来たら、クワガタ採りに行く気満々のお兄ちゃん がいました。朝が早かった事もあり、弟君はぐったり。さっそく人口 樹液を持ってお兄ちゃんとトラップを仕掛けに行きました。 ついでに採り過ぎたクワガタを数匹逃がしてきます。 帰って来て親父もぐったりで昼寝を決め込みます。お腹が空いて起 きるもまだ10…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

人工樹液で昆虫採集。実は昨日の続きだったりして・・・

アジサイは土壌の状態で赤紫か青紫か色分けする事はよく知ら れていることですが、中にはどちらとも付かないものがあったりす るかも・・・・。我が家の「額アジサイ」の写真です。 ≪2色が同居しています。家の土壌は酸性?それともアルカリ性?≫ 昨日の午前の雨の間に仕込みをしていました。仕込んだ物は カブクワ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ガサガサ川ガキ。ホソに出没。魚だけではなくこれも捕獲。

東北にいるスバルウェブコミュニティメンバーの「hilanderさん」 より手紙が届いた。同封のされていたものは自作のステッカー。 先日の浜名湖オフ会依頼、ウェブコミュニティに参加しているメン バーの『キズナ』がさらに強まったように思われます。 ≪私にはとても真似の出来ないデザインで、生来のセンスの良さ …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

冬眠から覚めたクワガタ4匹。我が家のBOΦWYSの宝物。

20度を越える日も数えられるようになった最近。冬眠していたあいつ等が冬眠から覚めました。 あいつ等とは・・・。夏のヒーロークワガタ です。コクワガタのオス3匹とアカアシクワガタ のオス1匹。アカアシクワガタは高山に住むだけあり、出てき たのはもっと先だったようで、BOΦWYSは知っていました。 (私だけ知ら…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

暖かい陽気になっております。4月の陽気だとか・・・。騙されているものがおります(#>.<#)。

本日は4月の陽気だとか・・・。菜の花が咲いて、ミツバチが飛んできております。KIDSが通っている小学校の花壇での話です。春が近いのか?と思いきや、週末はまた寒くなるそうです。 ミツバチは巣の中で密集してればよいのですが、花はそうはいき ません。大…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more