プレゼントと翅を休めていたもの

梅雨らしく雨の降る日曜日。

雨男の私としては、来るべき雨の中のお出かけのために

ゴアテックス製レインウェアのシームのメンテナンスをしていた時のこと。

DSC_3633.jpg



lovelyな妹ちゃんが、マイカーのカラー同様のダークグリーンの包みを持ってきました。

その日は父の日とのこと。心のカレンダーと壁に掛けているカレンダーを慌てて照合する。

日付がマッチしたところで、壁のカレンダーには『父の日』との記載を見つけた。

そうか 今日は父の日か。と思うないなや、

突然渡されたプレゼントに内心慌てながらも、表向きは冷静に装い、ワザとらしくならないよう

「あ、あ~。今日は父の日か。」等ととぼけてみせる。

lovelyな妹ちゃんには、どこまでこの小細工が通用したかわからないがゆっくりとはこをあけてみた。


DSC_3639.jpg


中に入っていた物は…。


DSC_3657.jpg


DSC_3658.jpg


カメラ型首下げ扇風機。しかも、光のディスプレイ付き。

DSC_3660.jpg


来月から仕事で外回りが増えそうなため、実にタイムリーな物でした。

手紙付きのプレゼントを娘からもらって、嬉しくない父親はいませんよね。


いつの間に雨が上がったのか、

庭を見ていると…。


初夏の使者が飛来した。


DSC02021.JPG


シオカラトンボより色が少し濃く、一回り大きい。羽化時期も少し早いオオシオカラトンボ。


蓮池とカメ池があるため、縄張りを張りに来たか…。

庭に出ながら、先程もらった扇風機を首からぶら下げスイッチを入れてみた。








週末釣り日誌 続きはあるかどうかわからんが1

コロナウイルス規制も徐々に緩和されつつある中・・・。

私も弟君と某防波堤へ夜釣りへ出かけてみました。

海がステージとなるため、天気と風と潮の満ち引きを確認・・・。

この日は夕まずめが頃合の様なのでそれに合わせ出陣。

しかも天気はしっとりと濡れてくる様な雨。風は微風。

これ以上ない様な釣り日和。


アジをターゲットにしていましたが・・・・。

なんとこの日は

アミエビ抜きでサビキだけで入れ食い状態。

28266.jpg

≪マメサバ、イワシがサビキに襲い掛かってきます≫


知っている方も多いと思いますがサビキ仕掛けとは・・・

2020-06-21 (2).png

≪こんな仕掛けを言います≫

釣具屋さんに行けば針の大きさに違いはあれど、サビキ仕掛けで販売しております。

通な方は自分で作るようですが・・・。



投入のたびにアタリがあり気が付いたところで釣果を見てみると、1時間余りで上記の写真のようになっておりました。

まさか・・・こんなに釣れると予測していなかったため、

慌てて近所のコンビニエンスストアへ氷を買いに行く始末

DSC02030.JPG



DSC02033.JPG



クーラーに海水と購入した氷を入れ、その中へ45Lのナイロン袋を設置。釣った魚を袋の中に入れ冷やします。(要は直接水に当たらないように)小型なので特に〆る必要もない。

やがて雨が強くなってきたので屋根の下へ避難。


DSC02022.JPG


進路を考える年頃の弟君とこれまでの話・・・、今の話・・・。

そして未来の話・・・。

この時ばかりは釣りを忘れ・・・・弟君の話に耳を傾ける・・・・。

父として、相談のることができたのか  アドバイスすることができたのか  




DSC02039.JPG


時おり、他の釣り人のソフトルアーを投げ込む水音がする静かな時間。

夜食を食べ・・・・。

ドリンクを飲み・・・。

弟君はまた釣りに出掛けた。

私はしばしの間、居眠りを・・・。


私が寝ている間に入れ食い状態があったらしい・・・。

クーラーボックスの中を見ると魚が増えている

それでも極小マメサバはリリースしているよう。

結果はこの通り。

DSC02047.JPG


帰宅し、早速弟君と下ごしらえ。

DSC02044.JPG



DSC02056.JPG



DSC02057.JPG



DSC02062-1.jpg



DSC02063.JPG


イワシの一夜干し。翌日、早速肴となりました

なんだか今年はこれにはまりそうな予感がします。




グリーンカーテン2020 1

夏日感じる日が多くなってきました。

帰宅時に居酒屋の看板を見るたびに、心が揺れ始める時期・・・。

「帰宅する」と言う、意思!! 意志??を強く持ち自分と戦う毎日です。



5月4日、妹ちゃんと植えたグリーンカーテンの元であるゴーヤ、キュウリ。

それ以降、どのようになったのか?


DSC02017.JPG


DSC02013.JPG

なかなかいい感じで成長してきており、順調に蔓も伸びてきております。


この間、キュウリは3本収穫できました。

DSC02000.JPG


出だしは順調の様ですが、懸念材料が一つ。


DSC02015.JPG

キュウリの葉に病気が蔓延しているようです。最初は見られなかったのですが・・・。

土に原因があるのだろうか? 何とか治せないものか・・・。

目下思案中でございます。



グリーンカーテン横にトロ船蓮池があるのですが・・・。

なんとここに大型のハンターがいることが判明しました。


DSC01991.JPG


DSC01993.JPG


中央の左上から水中に見える筒。

ヤンマ系のヤゴのお尻なんです。

この中にはメダカ、ヌマエビ、タニシの存在は確認できているのですが当然、ユスリカ、シマカ、イエカのボウフラの幼虫もいることでしょう。

今度、何を食べてここまで大きくなったのかを聞いてみたいと思います。