インフルエンザからの回復それは…

27日から始まった連続10日間のGW。
しかしながら我が家では違うものも始まりました



丁度その日に体調不良を訴えてきた弟君を連れ、かかりつけ医へ急行すると、なんとピンポイントで流行していると言うインフルエンザB型の認定を受けてしまった

家族でのGWの予約、予定は全てキャンセル。個々に於いての活動と相成った次第です。
お兄ちゃんはアルバイトで過ごせるからまだ良いが、妹ちゃんが可愛そう。

私と夏野菜を植えたり、奥さんと買い物に出かけたり、お兄ちゃんと映画を見に行ったりと近場で余暇を過ごす事になりました。

インフルエンザとの戦いを強いられた弟君は高熱と微熱の波を繰り返し、食欲減退、節々の痛さと戦いながら6日間を過ごし、木曜日夕方頃から体温が安定してきた。

金曜には食欲も回復してきたのでベランダで外ごはん。ちょっとしたOUTDOOR感覚。

画像



画像



映画、『君の名は。』で逢魔が時と呼ばれるであろう時間帯、部屋の明かりだけでも良かったのですが、OUTDOOR感を出すために無理矢理ランタンに仕事をしてもらいます。

やがて点火。我が家に来て20年になろうかという、弟君より先輩のコールマンの誇るノーススター2000が辺りを強烈に照らし出す。


画像



家族で作ったギョウザ150個をみんなで見事に平らげました。


画像



画像


いいの、良いの。長い人生、GWは又あるんだから。その時の状態や環境に合わせて楽しめばGOODなんです。


我が家にとって、弟君のインフルエンザからの回復、それはGWの終焉でもありました。

しかし、良い季節になったな。外ごはん、またやろう。


いや、やっぱりキャンプに行くか



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック