懐かしい友人と飲みました。食べました。酔っ払いました。

お月見、綺麗でしたね。

我が家も翌日のスーパームーンを含め、秋の天文を楽しませていただきました。

ススキを取ってきたのはお兄ちゃん、飾り付けは妹ちゃん。

誰か動けば、皆が動く。それぞれが出来ることを見つけます。


コオロギやカンタンなどの秋虫の奏でる優しい音色の中、天候等にも恵まれ2日間も天文ショーを楽しめた事は八百万の神に感謝しなければなりません。


画像



画像



画像





先日、中学校の同級生から飲みに誘われ、東船橋へ行ってきました。この同級生とは同じクラスになったことはありません。部活でも一緒ではありません。クラブでも委員会でも会ったことがない。しかし、お互いの存在は認識しており廊下でたまに話すくらいの仲でした。


盆に帰郷した際、同窓会で意気投合し、一気に距離が縮まったしだいです。

今回集合したのはJR総武線、東船橋駅前にある「ふなっ子」。船橋港直送で「イワナ」いやいや『イワシ』を中心にした料理を出してくれます。


同級生は千葉県在住ではありませんが、馬の運動会の応援が趣味のようでこの辺りの経済状況にも詳しい。やがて同級生の友人、奥さんも加わり楽しい宴の始まりとなりました


画像



刺身の色、歯応え、盛り具合、切り口まで素晴らしい。さらに加熱調理された品も絶妙のタイミングで上がっているのが分かります。私なんぞ、シンプルだけどほくほくに焼かれたイワシの丸干しの虜になってしまいました


味の濃いイワシを食べているとさらっとした飲み物が欲しくなってきます。これに合うのはビールじゃないよな~と、日本酒に手が伸びる。そしてそれは濃いイワシの味を口の中で見事に中和し、ほのかに日本酒のコクを残して口の奥へと消えて行ってくれました。

温泉に入った時、自然に言葉が漏れるように、ここでも自然に「うまい」と出てくる。

その酒の名は山形の美味しい酒・・・・・


名は・・・・・酒が抜けるのと時を同じくして記憶から抜けていってしまいました



酔うごとに時間も過ぎていく。

翌日の運動会の検討会とは称しながらも何の検討も行われず、

懐かしい昔話の方向にも向かず、話が飛ぶ跳ぶ、逸れる反れる。


画像



健康診断の数値の話題にならなかった事がせめてもの救いか? (まだそんな年じゃないんだな)


画像



宴もたけなわですが・・・・お開きの時間。 兵どもが夢のあと・・・・。


次回の再開を強く熱望、約束してそれぞれの途につくのでした。


あるであろう、次回の飲み会・・・期待してしまうな~。


この記事へのコメント

hilander
2015年10月15日 07:52
分かります。そういう不可思議な再会。
でも、お酒の席が苦手な私です。
喧騒、タバコの臭いがとにかくダメなんですね。

んで、この頃、寝る前に少しだけアルコールを
いただくようになりました。

水割り1杯程度ですが、
それでもダウンしてしまいます。(苦笑)
アウトバック・ダブルアール
2015年10月18日 08:49
>hilanderさん

hilanderさんはお酒が飲めないんですよね。
私も子供のころはhilanderさんが抱いていた「飲み」に対するイメージでしたが、最近は喫煙者の激減、分煙化の推進などで、こちらではタバコ対策がだいぶ進んできております。

喧噪は・・・楽しくなるとみんな声が大きくなりますからね。でも、いろいろな情報交換が出来たり、本音が聞けたりしてある意味、自己啓発の場になったりしてます。

あまり無理をなさらないよう楽しんでください。

この記事へのトラックバック