青い空緑の大地は誰のもの

アクセスカウンタ

zoom RSS 「会津高原たかつえスキー場」へ移動

<<   作成日時 : 2015/03/14 07:38   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日の「会津高原高畑スキー場」も本日の「会津高原たかつえスキー場」も「会津」を冠しているだけに福島県のスキー場なんです。「会津」のスキー場と言えば「磐梯山」周辺がメジャーだったりしますが、南会津方面も結構面白いんですよ。この日の駐車場も無料となっております。


この日の天気は標高により3つの天気を味わえました。


画像

≪まずは山頂、ホワイトアウトと言うほどではないが、雲の中で結構視界が悪い≫


画像

≪下界は会津駒ヶ岳を中心に会越の山々、日光連山が見渡せる天気≫


これらの天気の境目の1300メーター付近では1日中晴れたり曇ったり。

画像

≪ぼんやりと見える太陽≫


画像

≪風は強くないが大量の雲が流れるさまは結構な迫力≫






こんな天候とは予測できないため、一家でやる気満々。

「今日も気合いを入れて滑ろう!」 と言う事でリフト券を購入後、まずは山頂を目指します。今回は親子券を使わせてもらいました。

画像



リフトを乗り継いで頂上を目指しますが、標高が上がる毎に風が強くなってくる。

しかも前出の通り視界不良。頂上の高倉山への最後のリフトは1人乗りのため、一家でウォーミングアップのために1本滑った後、BOφWYSと私で行く事にした。


画像

≪リフト上のBOφWYS。寒そう・・・・≫


頂上の視界不良も凄いが雪の量も凄い。


画像

≪雲の中だけではなく、看板が埋もれるくらいの雪≫

BOφWYSは後で奥さんと妹ちゃんを連れて来るためコースを念入りにチェック。



画像

≪山頂のブナも寒そう・・・≫



画像

≪急斜面!! BOφWYSは悪戦苦闘


画像

≪無事突破


画像

≪右から会津駒ヶ岳、雲を被った燧ケ岳、雲に覆われた日光連山。結構な見晴らし≫


画像

≪人の気配の少ない林間コース。≫


画像

≪何もない所で父クラッシュの瞬間!!≫


滑る事で一心不乱、気がついた時は既に13時を回っていました。本日のゲレ食は「スキーセンタースペーシア内にあるメインレストラン・オーロラ」です。ここのメニューは美味しくて結構気に入っております。

画像

≪弟君のカレー。大きな肉が結構入っております。ビールはもちろん私の物です≫



食事後、一服してから今度は一家で山頂へ・・・・。

画像

≪雪上にはフットプリントも見られます。これはキツネか?≫


画像

≪一家で滑り出すも、見通しの悪い雲の中は相変わらず≫


画像

≪見失いそう〜≫



画像

≪雲の境目から顔を覗かせる眩しさを感じない太陽≫


画像

≪無事に降りて来る事が出来ました≫



クローズタイムぎりぎりまで滑って駐車場まで来ると車は疎らになっており殆どのスキー客は帰宅した模様。そんな中にも楽しみはやっぱりあるんです。残っていた車の多くはスバル車。AWDシステムに裏打ちされた高い安定感が、危険の増す遅い帰宅を可能にするのか? 

画像

≪BPタイプのレガシィが3台 


2015年福島県南会津 高畑スキー場、たかつえスキー場、結構楽しませていただきました。何と言っても雪質が良いのがイイネ。高速道路より多少遠いので人もあまりいないし(これが良かったりします)。

次は・・・・再来年かな???


この時期に元気になる”セッケイカワゲラ”の姿も見る事が出来ましたよ。


画像

≪体調は3センチほど、元気に歩き回っておりました≫



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

マイリンク集

「会津高原たかつえスキー場」へ移動 青い空緑の大地は誰のもの/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる