青い空緑の大地は誰のもの

アクセスカウンタ

zoom RSS 焼肉定食 いやいや弱肉強食です。

<<   作成日時 : 2014/09/22 08:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

BOφWYSがバスを釣りに行くと言うので私はカメラを持って随行。

9月も下旬にさしかかっってはいるが快晴のお昼は少し暑い



さて、ここは河口から18キロ離れた支流。

鯉、鮒、鯰、似鯉、オイカワ等の生息が見られますが、残念ながら外来種、ブラックバスもいるようです。


家を自転車で出て直ぐに、【私のブレーキが切れる】と言う、ハプニングもありましたが近くのホームセンターでパーツを購入、さっさと修理、1時間ほど遅れて無事に到着となりました


画像

≪護岸が整備され、住宅の中を流れております≫



BOφWYSはタックルをくみ、さっさとルアーを川へ投げ込む。

私は竿を出さずに川をじっくりと観察。



水門周辺には必ずと言っていい程20センチ前後のボラの幼魚が群れている。もともと、汽水域に生息している魚なのでこの辺りに居てもおかしくはない・・・・・と思う


画像

≪ボラの幼魚≫


他にミシシッピアカミミガメ(ミドリガメ)がおり、泳いでる姿、甲羅干ししている姿が見られるが、日曜のお昼らしくどこかのんびりとしている。


しばらく川面を見ていると、流れてくる立体的な物を発見。カメラのズームを効かせて覗いて見ると、それはトンボ。ギンヤンマが流れている落ち葉に乗って産卵しているものであった。

オニヤンマほどではないが大型のトンボになるので認識できるとなかなかの大きさである。



画像



画像




しばらく流れるのを見ていると、下流で「ガポン」という聞きなれた音がした。


音の先には大きな鯉がいたので、鯉が水面で捕食を行ったと思われる。他にも水面で波紋をたてる昆虫らしき生きもの。


なんと先ほどとは違うギンヤンマのカップル。


葉に乗って産卵しているところを鯉に狙われたのだと思う。

オス、メスが離れ離れになり羽は水に浸かってしまっている。 あれではもう飛べまい。


画像

≪飛行中はかっこいい黄緑色の戦闘機も、羽が水に浸かっては・・・≫


鯉の襲撃は水中からの不意打ちだったんだろうなぁ。なんて勝手な妄想をするがその鯉の姿も今はない。


画像


可愛そうとも思うが自然はそんな感傷は受け入れない。

今回も、ただ珍しいものを見せてもらったと思うだけである。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

マイリンク集

焼肉定食 いやいや弱肉強食です。 青い空緑の大地は誰のもの/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる