青い空緑の大地は誰のもの

アクセスカウンタ

zoom RSS 3/29 高尾山を日影から・・・・登ってみた 前編

<<   作成日時 : 2014/04/05 07:50   >>

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 4

本当は3月の3連休のどこかでここへ来るはずだったんですが、私の食中りによりこの日に延期。「今週末は絶対に行く。」と約束した時の弟君の嬉しそうな眼は素晴らしく輝いていたなぁ〜。

出発時間、ルート決め等のプランはBOφWYSが立ててくれました。高尾山頂上を通過するのが目的です。ここはルートがたくさんあるので「山登り」を実感するルートが決まりました。

画像

≪ルートは日影バス停から小仏城山北東尾根を経て城山小仏へ、尾根を歩いて高尾山を経由し、薬王院、猿園を通過し、脇道を下り6号路を通り高尾山口駅までとしました≫



JR中央線、高尾駅からバスで日影停留所まで。

バスから我々以外に7名ほど降車しましたが、散るのが早い。あっと言う間に我々しかいなくなりました。急ぐ用事でもないのでゆっくりと出発。


南浅川を渡ると川沿いの岩には小さな花がびっしり。

画像

≪ハナネコノメ≫

画像

≪本当に小さくて可愛い花です≫



早速川沿いで道草を食った後、「小仏城山北東尾根」を行くつもりでいましたが何故か川沿いの道にハマりそのまま行軍。

画像

≪まだ雪があるね。 川に何かいないかな?≫

画像

≪どっち?≫


ところどころ、途中の湿地からは「クククッ。ククッ・・・。」と怪しげな鳴き声がするんです。私はあまり関わりたくない生き物なんですが・・・。その鳴き声で私の表情が微妙な変わるのか?それとも行動が変わるのか?

弟君「お父さん、なにかビビってる???」

父 「なんで??」

弟君「いや、別に・・・・」

お兄ちゃん「この鳴き声何?」

父 「ヒキガエル。この湿地のどこかに居る」

BOφWYS「

BOφWYSは納得したようである


画像

≪声の主はヒキガエル。容貌に似合わない可愛い声で鳴きます≫

どんなに声が可愛いくてもカエルはカエル。声のするポイントはソソクサト早歩き。

しかし、川沿いのヒンヤリした空気は気持がいい。このままでも良いかと思いましたが、頻繁に来ることができるところではないので、BOφWYSが計画したルートへ戻ります。


スタート地点に戻ると他のグループの方々がスタンバイ。

画像

≪小川を渡り登山道へ取りつきます≫


一気に尾根に辿り着くルートなのでスタートはかなりの急こう配。

ルートはテープ等の目印が巻いてあり分かりやすくなっております。

画像



画像



画像


BOφWYSに先頭を行かせるのだが何せペースが速い!!

まるでテレビ馬のような明らかなオーバーペース。

その分、休憩も多めに・・・・。

休憩はしながらもレーダーは全方位を向いているようで、疲れ切っている様ではない。いろいろな物を感じ、見つけます。


画像

≪あっ! アリジゴクの巣。と言った具合≫


勾配を登りきると見晴らしがよくなります。

余裕が出て来たBOφWYSもカメラを持ち出し写真撮影を開始。

画像


画像

≪遥か向こうには関東平野が・・・・≫



ほどなく小仏城山にある城山茶屋へ到着。

画像


かなり大規模な茶屋です。

西側に見える富士山を見ながら名物のなめこ汁などを食べて我々も小休止。


画像



画像



画像


富士山って本当に大きいですね。迫力にはいつも驚かされます。

雪が朝日で反射して蛍光塗料の様な眩しい輝きでした


川を渡る登り口から城山茶屋までおよそ1時間10分のタイム。

結構な運動だったなぁ〜。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
かなり、しんどいコースだったのですねー!
お疲れさまでした。

父としては
息子様たちが逞しく見えましたね
(蛙さんの件も含め(* ̄m ̄))
それにしても
高尾山から、こんなに富士山見えるのですねぇ。。。(・・;)
めるも
2014/04/07 01:21
素晴らしい富士山が眺められ
美味しいナメコ汁も食べられ最高の一日でしたね
清兵衛
2014/04/09 15:02
>めるもさん

オーバーペースの理由を聞くと、「スタミナがあるうちに行けるところまで行っておきたい。」とか。将来的には「集中出来るうちに仕事を出来るだけ進めておきたい。」に変わるのかな。と勝手に解釈して休憩のタイミングの判断も任せました。

子供だと思っていても、いつの間にか逞しくなっているものですね。

カエルの件も含めて(´▽`)ノ
アウトバック・ダブルアール
2014/04/10 07:30
>清兵衛さん

ナメコ汁美味しかったですよ。「みそ仕立て」との看板があったのですが、汁が濁っている訳でもなく味噌の味が。ナメコも市販の物とは歯ごたえも味も違いました。

富士山は巨大です
アウトバック・ダブルアール
2014/04/10 23:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

マイリンク集

3/29 高尾山を日影から・・・・登ってみた 前編 青い空緑の大地は誰のもの/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる