青い空緑の大地は誰のもの

アクセスカウンタ

zoom RSS 安くあげたい キャンプグッズ 《ロープ》

<<   作成日時 : 2013/09/11 23:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 2

キャンプって楽しいですよね。

海や山や川の自然の中で、同じ気持ちの仲間とであったり、魚を釣り上げたり、昆虫採集をしたり・・・・。


でも、ある程度のグッズ(テント、タープ、バーベキューコンロなどなど)を揃えるまでにお金がかかったりもします。


その後、キャンプを何度か行っていくとランニングコストもかかってきます。それはホワイトガソリンだったり、ガスだったり、ロープだったり・・・・・。


我が家の場合、タープは【#3000 ブルーシート(リンク)】です。価格は5.4×7.2(M)で2,000円ちょっと上で結構強いですよ。キャンプでの雨率68%の我が家でも雨漏りは一度もありません。



で、今回はロープ(縒っている物)です。

ロープは荷造り用のPPロープ 5mmです。

画像

《80Mで200円ぐらい》


画像

《丈夫で、ササクレ立ってもなかなか切れません。そして軽い》


この様に使っております。

画像

《源流では丈夫さと軽さが重宝されて必要なグッズになっております》

画像

《日常のキャンプではレギュラーです》

画像

《こんな雨でも全然余裕》


画像

《ささくれ立っていてもなかなか切れないんですよ》

新聞紙をまとめたり、雑誌をまとめたり、結構重いですよね。テントやタープの張り綱レベルであれば十分に耐えられると思うんですが・・・・。

多分、外からも言わないと分からないと思うし・・・


販売先は近所のスーパーかコンビニ、ホームセンターです。





荷造り用PP撚りロープ(5mm×100m)
ねっとんや
商品説明 材質 ポリプロピレン サイズ 太さ5mm×長さ100m 用途 荷造り・園芸・工作 在庫状況


楽天市場 by 荷造り用PP撚りロープ(5mm×100m) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






荷造りロープ PP8130 PPロープ 8mm×130m 白
ホームセンターブリコ
■一般荷造り梱包に■誘引紐と資材結束に■コード、ホースの束ねに●サイズ(約):8mm×130m●材質


楽天市場 by 荷造りロープ PP8130 PPロープ 8mm×130m 白 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




使ってみたいと思われる方、5mm、8mm・・・・太さも揃ってますので試してみては?。

もっとスマートにやれよ。 なんて言う声が聞こえてきそうですが、ランニングコストはなるべく抑えたいですよね。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
安くあげたい キャンプグッズ 我が家のタープ
我が家のキャンプグッズ。 ...続きを見る
青い空緑の大地は誰のもの
2013/10/20 21:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
近年のアウトドア事情は、ビギナーがいきなり高額な用具に飛びついたり、自然界でのルールを知らずに飛び込んできますね。
善し悪しは別にして、昔はベテランに買物に付合ってもらったり、店員とじっくり相談して「道具」を買ったものでした。
初心者なのに不相応なものに手を出すと、戒められたものです。
ルールにしても一緒にフィールドで教え込まれたものでした。
近年ショップから直接デビューした方々が、セットになっているもの、付属品が欠損すると全てを捨てる光景を何度も目撃しています。
ガソリンバーナーのポンピングをせずに、火が付かない! 不良品だ! とわめいてる光景も・・・
流用出来るものは使う! この精神が必要ですし、「後輩」に見せつけなくてはいけません。
アウトドア店より、ホームセンターやワーキングウェアーショップに安くて、かっこ良くて、実用的、耐久性ばっちりなんて商品がゴロゴロしてますね。
suikousiya
2013/09/13 00:05
>suikousiyaさん

なんでもそうですが、現代は多様化とショートカット化してますよね。どちらも悪いとは思いませんが、本来あるべき形が壊されたり、理屈がわからなかったり、それゆえに第三者から見て困った展開も散見されます。

LEDランタンがで始めの頃、ランタンがあまりにも暗すぎて、マイカーを近づけてヘッドライトを灯しながら食事する風景を何度か見ましたが、キャンプグッズ関係は購入後に自宅で試さないのか疑問を感じました。

LEDは確かに省エネではありましたが、グッズは実用性と耐久性があるかどうかだけです。使えなければただの荷物にしかなりません。

キャンプグッズにこだわらず、もっと幅を広げて必要なものを見つけられれば、レベルアップですね。

アウトバック・ダブルアール
2013/09/13 23:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

マイリンク集

安くあげたい キャンプグッズ 《ロープ》 青い空緑の大地は誰のもの/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる