青い空緑の大地は誰のもの

アクセスカウンタ

zoom RSS 《震災復興》福島県中通り ちょっとした洞窟探検  入水(いりみず)鍾乳洞

<<   作成日時 : 2013/08/22 00:55   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 3 / コメント 6

今年のお盆は【いわき市】の実家へ帰省しました。

実家の方々は「暑い」「暑い」を連発していましたが、1県またいで北

上したところはかなり涼しい。


地元紙(新聞紙)を見ると、あまり暑いので洞窟、あぶくま洞(リン

ク)
が人気とのことでした。


《この辺りが【あぶくま洞】》

なるほど。と思いましたがこの近くにあるアドベンチャー感が味わえ

入水鍾乳洞(リンク)に行ってみることとした。

《震災復興レポ》中通り編。


《ここが【入水鍾乳洞】》

両”鍾乳洞”ともに非常に近くになっております。


レガシィを奥さんに預け、BOφWYSと洞窟アドベンチャーへ。

気持ちはすでに【水スぺの川口浩氏】。

さあ〜。行くべ!!。



画像

《入口はこんな感じ》



坂と階段を500Mほど進んでいくと階段の上に看板が・・・・。

画像

《大きな洞内の地図》


すぐ横に受付があります。

画像


建物の中にロッカーや更衣室、トイレがありちょっとした山小屋気分

を味わえます。

Aコースはサンダルを履いていれば入場料だけで入れます。

Bコースは着替えと濡れる覚悟とヘッドランプが必要です。

CコースはB装備に案内人が必要です。

サンダルはレンタルがあり、Bコース用のロウソクも販売しております。


料金は以下の通りです。

画像




休憩している方の足元を見てみると・・・・。

画像

《みなさんサンダルです》

ブログとか見て情報を集めてみたのですが、水温は冷たい様子。

Bコースは狭いところ、四つん這いになる所もあるとか。

と言うことで、

足元は源流釣りで使っているウェーディングシューズ。ウォーター

ソックス。ウォータースパッツで固めました。

灯りはヘッドランプを使用。

画像

《アブはいないので短パンでオッケーです》

画像

《ヘッドランプはこんな感じ》


じゃ行ってみようか!!

画像



画像



画像



画像

《気温10度  湿度92%って・・・》

洞内は14度だとか・・・・素晴らしく涼しい。水温も10度とは思えない程

冷たい。



受付のおじさんに「はじめは冷たいが直ぐに慣れる。」と言われ

ましたが、周りの人を見ていると確かに慣れている様子。

その後、悴んでいるのは分からないみたい・・・・。

手をしばらく入れていると悴んで指の動きがスローになるんです。

湿度は・・・・、気温が低すぎて高さを感じましぇ〜ん。



画像



画像



画像



画像

《Aコースはここまで。
      この先からBコースになりますが灯りも無くなります》


Bコースは確かに灯りがない。全くあてに出来ないレベルでコースを

示すリレー球がある程度です。


画像



画像



画像



しかし、ブラックダイヤモンド社のヘッドランプ"spot"。明るすぎます。



【国内在庫】 ブラックダイヤモンド SPOT LED ヘッドランプ ライムグリーン 【ハイカーズ・ラボ】
ハイカーズ・ラボ
商品説明商 品 名ブラックダイヤモンド LEDヘッドランプメ ー カ ーBlackdiamond カ


楽天市場 by 【国内在庫】 ブラックダイヤモンド SPOT LED ヘッドランプ ライムグリーン 【ハイカーズ・ラボ】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



こんなのでカブクワ探したら明るすぎて逃げてしまいそう。


画像

《ΖΖガンダムのハイメガキャノン砲のようです》


画像

《確かに四つん這いになっている》

画像

《お腹周りが大きすぎる方は通れないコースもあります》


画像



最後に【かぼちゃ岩】と言われる岩が出てくるとコース終了。

目の前には看板が出てきます。


画像

《BOφWYSがこの体勢なので大人は中腰です》


画像

《まさにかぼちゃです。かぼちゃ岩》


画像

《看板》




Aコース片道150M、Bコース450片道、合計600M。往復1200Mを十

分に楽しみました。

洞窟内は1本道なので入る方と出る方が交互に道を譲り合います。


出てきた時は頭の先から爪先までビシャビシャ。

足元を渓流グッズで固めたことと、着替えを(パンツまで)持ってき

た事は正解。

B、Cコースに向かう方は防水性のヘッドランプが望ましいですね。


とてもスリリングで涼しい一時でした。



その頃、奥さんと妹ちゃんは・・・・。


リカちゃんキャッスル(リンク)へ行っていました。

その時の様子(リンク)です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
《震災復興》 会津若松 鶴ヶ城と武家屋敷
気候により縦に3つに分けられる福島県。今回は1日づつ目的の場所を訪れることにした。 ...続きを見る
青い空緑の大地は誰のもの
2013/09/09 00:12
《震災復興》リカちゃんキャッスルで妹ちゃんハッスル!!
我々が入水鍾乳洞(リンク)で川口浩氏の様な冒険気分を味わっている頃、妹ちゃんと奥さんははここからそれほど離れていない。女の子の聖地へ行っていました。 ...続きを見る
青い空緑の大地は誰のもの
2013/09/10 23:29
《震災復興》スパ・リゾートハワイアンズ 持ち物とか場所取りとかロッカーとか・・・。
暑かった夏もようやくピークを過ぎたようで、過ごしやすくなってきました。でも、日中の日差しにはまだまだ夏の暑さを感じます。 ...続きを見る
青い空緑の大地は誰のもの
2013/09/16 07:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
此処を満喫したあと、近くの ? 星の天文台?って言ったかな??? で、星をみて、近くのキャンプ場泊した事がありました。そのキャンプ場が思い出せない。
あぶくまキャンプランドって言ったかな?
鍾乳洞はひんやり!! 今年は特に人気の観光スポット!!で大混雑くらいに福島観光が活性すると良いですね。小野町の百羅漢のお寺も印象に残っています。
坂本九と永六輔、中村八大の三人が向かい合っている石像羅漢もありましたっけ。
suikousiya
2013/08/25 00:19
楽しそうですね〜♪(^0^)
やまや
2013/08/26 21:57
>suikousiya さん

遅いコメごめんなさい。
この辺りはキャンプ場が結構ありますからね。あぶくまキャンプランドも東京電力福島第一原子力発電所の事故で運営的な被害を受けたようです。周りの方に相当助けてもらったようで、キャンプ場の様子をブログ等で見ると堪えられられないものがあります。

って言うか、suikousiya さん福島県詳しすぎませんか

アウトバック・ダブルアール
2013/08/29 00:30
>やまやさん

ブログに目を通していただいてありがとうございます。 サザエさんのオープニングでやっていた「あぶくま洞」も良かったのですが、こちらへ来てみました。「川口浩」氏の気持ちが伝わりましたよ。しかも、涼しいし・・・・。一度来てくなんしょ(^0^)/。
アウトバック・ダブルアール
2013/08/29 00:35
装備をしっかりして、楽しんだことは、
流石に、パパさんの見通しが物を言いましたね。
男のお子さんたちにすれば、
こういうちょっとした冒険を、
父親のバックアップがあって、
取り組める安心感は、
羨ましい限りです。

こういう経験の繰り返しが、
心を大きく成長させるのですよね。

mistyhill
2013/08/30 19:40
>mistyhillさん

ウォーターソックスがネオプレーンのため、サンダルで入洞した方よりはるかに余裕があり、道を譲ることができました。

結構楽しめました。

お褒めいただきありがとうございます。
アウトバック・ダブルアール
2013/09/02 22:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

マイリンク集

《震災復興》福島県中通り ちょっとした洞窟探検  入水(いりみず)鍾乳洞 青い空緑の大地は誰のもの/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる