青い空緑の大地は誰のもの

アクセスカウンタ

zoom RSS 檜枝岐村(ひのえまたむら) からまつキャンプ場 今年も来ました。その1  ちょっと尾瀬沼大江湿原  

<<   作成日時 : 2013/07/26 23:12   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 2

KIDSはついに夏休みに突入

毎年、夏休み突入と同時に行っているキャンプ場です。

画像

《尾瀬の福島県側玄関口。会津駒ケ岳の登り口も近くだったりします》

海の日を含む3連休は残念ながら3日間ともに、お日様は出てこ

なかったとか・・・!!!

それならば、「恐怖雨男」が行ってさらに雨地獄にしてやろうと言う事

で、20日より2泊3日で行って来た。

全体的に涼しいと言うより、寒い・・・・。

LEGACY OUTBACKの車載温度計では上限24度、下限は13度と

半袖短パンではちとキツイ気温。


それも覚悟で来た訳だし、十二分に楽しんで帰ろう




早めに我が家を出るも、もろもろの事情で到着予定時間を1時間半

程過ぎてしまった。そうは言っても世間的に言えばまだ静かにしてい

ないといけない時間。



KIDSは捕虫網を振り回している。

私は久しぶりの風景を楽しみ、河原が横にある広葉樹林の少し冷たい

空気をゆっくりと肺に流し込み、幾つになっても押さえることの出来ない

興奮を感じながら目でKIDSを追う。

やがて、アウトバックのリアハッチを開けるとそれが合図となりKIDSが

集まってくる。設営の始まりだ。

画像


画像


画像



一段落ついたところでキャンプ場オーナー夫妻へご挨拶。

尾瀬のニッコウキスゲが見頃だと情報を得たが、今回は山を対象として

いなかったので全く準備をしていない。

よくよく話を聞けば、御池から長蔵小屋までは軽装で行けるとのこと。

よっしゃ!、と言うことでドリンクを買って出発となった。

コースは以下の通り

御池駐車場からバス → 沼山峠休憩所 → 大江湿原  → 長蔵

小屋 → 大江湿原 → 沼山峠休憩所からバス → 御池駐車場 

3時間半ぐらいのかなりライトなコース。



画像

《スクラムを組んで気合い入れ》


画像

《お兄ちゃんを先頭にいざ!! 目指すは大江湿原》


画像

《涼しい森が開けると・・・・パッと視界も開けます》


画像

《湿原に到着。白いのはワタスゲです》

画像


画像



「私、凄い」 → 「私、スゲー?」 → 「ワタスゲ」 

なんてギャグを言いつつ前進。


画像

《小川を見ると、BOφWYSはこうなるんだな!!!!》


ここにいたのはフナとアブラハヤ。

妹ちゃん「どこ? どこ?」

弟くん  「橋の脚の所・・・・。フナがいるよ。」

妹ちゃん「?????」

ダメか・・・・。


画像

《アザミの花にアブが・・・・》



画像

《こちらのアザミの花にはセセリ蝶・・・・》



画像

《湿原の木道脇にはモウセンゴケが・・・》



画像

《左1回クリックで大きくなります》






尾瀬沼に近づくに連れニッコウキスゲが多くなってきます。

画像



画像



画像


長蔵小屋前の売店でこれを見たとたん、急に喉が渇く。

ビールが飲みたいと言う気持ちを強引に押さえ込むのが一番疲れ

た。



画像

《う・う・う    の・飲みたい・・・・・

ここで緊急家族会議。

予定の16:20の沼山峠発、御池行きのバスに乗るにはそろそろ戻ら

ないと行けません。戻るか、否、延長するか?

協議の結果、17:10に変更となりました。

みなさん、『ここまで来て時間いっぱいまで見ていきたい』と言うのが

本音です。で、尾瀬沼休憩所手前まで行ってみることに決定。




《トンボがたくさん飛んでおりました》



画像

《少し休んで、さらに奥へ・・・・》



しかし、人が多い。すれ違う方々の8割が挨拶していきます。

挨拶には挨拶で返すのが礼儀。こちらも必死の挨拶返し。

【Dr.スランプ アラレちゃん】じゃないが、「こんにちは」を早口で言うと

「こんちゃ」→「んちゃ」と変化する事が初めてわかった。



画像

《東北の最高峰”燧ヶ岳”



画像

《森の中の小川にはどこでも確認できました。
                      当歳のイワナで3センチぐらい》



画像

《燧ヶ岳、尾瀬沼、ニッコウキスゲ、ワタスゲ・・・・・・》




画像

《いい景色だ〜。こらこら弟くん、
       そんな格好していいのは石原裕次郎とジョリリだけだぞ》


遠くの燧ヶ岳を見て、去年撤退した地点の見当をつける。

同時に残した距離も解ってくる。

いや〜BOφWYS悔しがっていました。

リベンジがありそう。



《帰りに撮影したニッコウキスゲと燧ヶ岳》



画像



天気良し。 季節よし。 気分良し。

本日の尾瀬沼最高でした。

沼山峠、御池駐車場間のバスロードでバスが止まってくれました。

ブナの原生林。

是非、大きくしてご覧になって下さい。

画像


画像



パノラマじゃないのが残念ですが、見応えのあるものでしたよ。


つづく




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
天気良し。 季節よし。 気分良し。 仲良し。

ほんと、癒されます〜★
ごえもん
2013/07/29 12:14
>ごえもんさん

1つ加えていただきありがとうございます。

キャンプ場管理人夫妻に薦められて行ってきましたが、レポートした通り最高でした。機会があれば、ご一緒しましょう。(´▽`)ノ
アウトバック・ダブルアール
2013/07/30 21:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

マイリンク集

檜枝岐村(ひのえまたむら) からまつキャンプ場 今年も来ました。その1  ちょっと尾瀬沼大江湿原   青い空緑の大地は誰のもの/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる