青い空緑の大地は誰のもの

アクセスカウンタ

zoom RSS 檜枝岐村(ひのえまたむら) からまつキャンプ場  その2   こんな着火剤あり?

<<   作成日時 : 2013/07/29 07:03   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 3

尾瀬沼、素晴らしかった。 

最後は17:10のバスにも間に合わないのではないか?と思ったの

ですが、弟くんが頑張ってガンガン一家を引っ張りました。

う〜ん見直した。

家にいるだけじゃ、子供の成長って分からないものですね〜。



画像



駐車場に戻ってきて、気圧の関係で膨れたポテチを発見.


ちょうど良い和みネタとなりました。


-------------------------------------------------------


キャンプ場に戻ってきてディナーの準備。

時間が押していることもあり簡単にリブステーキ。

それぞれに出来ることをこなしていきます。

お兄ちゃん → 米とぎ

弟くん    → 薪の準備

奥さんと妹ちゃん → ディナーの準備

私      → 火の番


画像


弟くんがノコギリでほぼ3日分の薪の準備をしてくれました。


じゃ、火でも起こすか・・・・・!!!!!??????


ん???????????????????????

ん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

おっ!!!!!!!!!!!!!?????????


無い。  ない。  ナイ。


着火剤がない

いつもガムテープを使っているのですが、それがない。

着火に必要な火 = 強い火は要りません。ちょろちょろと、

ゆっくりと長時間燃える炎。これが必要なんです。


燃えそうな物・・・・周囲を探すと・・・・ありました。

油漬けの・・・・。

それもすごい数が・・・・.




それは・・・・ポテトチップス

炭への着火はちょっと技が必要ですが、弟くんが準備した薪や

炭への着火は3日間これでまかなうこととなりました。

画像

《助かりましたポテトチップス》


画像

《しっかりと火は熾き、無事に調理できました》


しかし、着火しながら思ったんですよ。

ポテトチップスはゆっくりと、トロトロとよく燃えるんですよ。

風に弱いのがネックですが。

こんなに油漬けのお菓子食べてて体が大丈夫なんだろうか?

ってね。

あっ!! 私も大好きですよ。湖池屋の「のり塩」が。



リブステーキも無事に焼き上がりました。本当に本日は簡単メニュー。


画像

《この日のディナーメニューです》

この後、KIDSは花火もなしで直ぐに就寝。


朝早かったし、尾瀬沼にも行ったしそりゃ、疲れたよね。


私も焚き火を見ながらビールを飲んで、一日が終わりましたとさ・・・。



画像





※ SOTO  「MUKA STOVE」 SOD-371 のSUBARUバーション

画像

http://www.subaruonline.jp/product/outdoor/FHMY13033000.php



結構良い感じです。風防があったので使いましたが、もともとはガソリ

ンストーブ。ちょっとやそっとの風で消えるはずもなく、4000カロリーの

火力があれば風が吹いても十分に性能は発揮できます。

本日は、炊飯で使いましたが、始めから終わりまで最小火力で問題

なく炊きあがりました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
遅くなりました…、いつもアウトバックさんの家のキャンプは楽しそうですね〜♪
MUKAストーブはかなり気になります。所属する山岳会ではMSRがメインです。冬でもプレヒートが要らないとしたら、かなり魅力的ですね。逆に不便なところ、MSRの方が勝るところ等は無かったですか?
やまや
2013/08/26 17:47
あ、着火剤はありですね。いつか、真似するときがあるかも(^^)♪
やまや
2013/08/26 21:59
>やまやさん

お越しいただきありがとうございます。
ポテチの着火剤はマネしなくて結構です。そんな状態は今後も要りません

MUKAストーブはこれまで使っていたコールマン・アンレデット440との比較になりますが、火力が圧倒的に違います。しかも、ポンピングをすれば、ガスと空気を調整して完全燃焼にしてくれます。そこで初めてツマミで火力調整になるんですよ。燃料は白ガソリンと赤ガソリンで灯油は不可となっております。

トロ火はドラゴンフライに譲るとして、火力調整機能がガソリンストーブで味わえるとは思いませんでした。

まだ、使用回数が少ないのでこのあたりでご勘弁を・・・・。
アウトバック・ダブルアール
2013/08/29 00:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

マイリンク集

檜枝岐村(ひのえまたむら) からまつキャンプ場  その2   こんな着火剤あり? 青い空緑の大地は誰のもの/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる