青い空緑の大地は誰のもの

アクセスカウンタ

zoom RSS 21世紀の森と広場2012年11月

<<   作成日時 : 2012/11/21 23:14   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

今年もあと40日あまりになりました。

9月上旬には、夜な夜なあれほど賑やかに音を奏でていた秋虫達も

最近では「カネタタキ」の弱々しくも物悲しい音が残るのみとなってき

ました。



《近所で鳴いていませんか? 耳を澄まさないと分かりませんよ》

先日、21世紀の森と広場の自然観察会へ参加しました。

先生の他に参加者が10名ほどいてビックリ。

画像

《先生からヤゴの説明を受ける子供達》

画像

《それでは自然観察舎裏口より出発!!》

画像

《たくさんのアキアカネがお出迎え》

画像

《オオカマキリがイナゴを食べています。イナゴの佃煮って発想はここ?》

画像

《昆虫好きのお兄ちゃん、先生の助手になり大活躍》

画像

《網に入ったヤゴをお披露目。この季節のヤゴにみんな興味津々》

画像

《この日は何と、オオタカが遊びに来ていました。》

光学ズーム36倍まで迫ると・・・・

画像

《連射でたくさん撮影したうちの1枚です。オオタカ大きい》

画像

《イトトンボ、ハラビロカマキリ、住み着いている狸の話しも・・・》

観察舎へ戻り、オオタカ狙いの野鳥写真家を横に見て眼下の千駄堀

を見ていると・・・・。

飛んできました。

瑠璃色の鳥。

近場にいた人達、大歓声。

画像

《ご存知カワセミです》

画像

《綺麗ですね》

最後に千駄堀の水鳥と魚

画像

《大きな水音の方を見ると、水鳥が大きな半ベラをくわえていました》

昆虫、鳥、魚、食物連鎖。 この公園に1日いるといろいろな事が分かり

ます。鳥のことは、たくさんいらっしゃる野鳥写真家の方々が教えてくれ

ます。

地域になくてはならない公園です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
良い公園・施設があるのですね〜♪意外にこのような良い施設が無いものです。関東の地理にも疎かったので、検索してみました(^^;。松戸市ですね。行政さんが良い仕事してますね〜♪子供たちのためには大切なことだと思います。
やまや
2012/12/03 01:50
>やまやさん

いやいや「みろくの森」程ではないですよ。このあたりでは市で管理しないとこういった公園は維持できないのかも・・・。ここも今年7月には放射線検出により芝生が全面張り替えられました。F1から200キロもあるのに・・・。
アウトバック・ダブルアール
2012/12/03 15:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

マイリンク集

21世紀の森と広場2012年11月 青い空緑の大地は誰のもの/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる