青い空緑の大地は誰のもの

アクセスカウンタ

zoom RSS 加波山へウォーミングアップ  1/A

<<   作成日時 : 2011/11/30 18:40   >>

面白い ブログ気持玉 14 / トラックバック 1 / コメント 2

頂上の神社までの登りは舗装道ではなく、なるべく登山道を選び、

とりあえず五合目を目指します。

結構きつい勾配に、竹で杖を作って渡すも全く蛇足気味。すぐに振

り回し始める始末。

父は役に立つ時が来るから持って歩けと指示。渋々承諾の弟君。


加波山とは

≪筑波連山≫

茨城県桜川市と同石岡市の境に位置する標高709mの山。北から

御嶽山、雨引山、燕山、加波山、丸山、足尾山、きのこ山、弁天山、

筑波山の順に連なる筑波連山北部の山の一つである。


≪加波山事件≫

1884年9月に発生した栃木県令三島通庸らの暗殺未遂事件。

〜割愛〜 詳しくはウィキペディアで・・・・。



以前よりお兄ちゃんのリクエストがあった所でした。

弟君も誘い3人で出発。車でのアクセスの良い山ではありますが、

登山気分を味わうべくアウトバックを麓の加波山神社に止め、尾根

から西側を一回り…。

停車後、神社で早速登山の無事を祈願します。

画像


画像


逸る気持ちを抑えられないBOΦWYSはお参りもそこそこに、早くも

全方角全高度にレーダーを解放。軒下の蜂の巣から葉の裏のダニ

まで「あった」「いた」と大ハシャギ。時間の概念は全くデリートされて

いた。

スケジュールか? BOΦWYSの好奇心か? 父は早くも優先順位

の選択に迫られることとなった。

少し考え帰りのルートをはしょり、ここは好奇心を優先することにした。

ガンダムに出て来るニュータイプとはこの様な感性を言うのだろうか?

それはまるで、3分経たずにドムを9機落とすアムロの様…。

あっちのバッタ、こっちのカマキリ。小川を見るとイワナや水棲昆虫の

痕跡を探す。

画像

≪あっ!! スズメバチの巣。どこ? ほら、そこ!≫

画像

≪あれ、何? あ〜!! 知らね〜 ≫

画像

≪あの山だってよ〜。 エ〜ッ!!!・・・・・・・≫

画像


画像


不覚にも・・・blog作成中にここで寝てしまいました

さて続き・・・・。

葛の生い茂る道では・・・

画像

≪あっ!! これ・・・。なに、なに・・・≫

画像

≪オオカマキリ・・・・≫

弟君も負けじと・・・・

画像

≪あっ  こんなところに・・・≫

画像

≪オオカマキリの卵・・・・≫

画像

≪あんな所にも・・・・・≫

画像

≪栗が落ちている。 あれが栗の木だ・・・・・≫

カブクワが好きなだけに、クヌギやクリなどのブナ科の樹木には

詳しい。


画像

≪父・・・ほら、ここに蜘蛛の卵がある。カマキリだけじゃないね≫

と蜘蛛の卵の巣について説明をすると・・・・

あっ!!  こんなところに・・・・と言いながら手を差し伸べた。

興味を持ってくれて何より・・・と思ったのもつかの間。

お兄ちゃんは・・・・。

画像

≪あっ  コカマキリだ。≫

って、おい、話を聞いていたか? と言いたくなる展開。

前々進まない〜

ルートは相当端折らなくては・・・・。

続きは次回で・・・・。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
加波山へウォーミングアップ   2/A
前回の加波山へウォーミングアップ  1/Aの続きです。 ...続きを見る
青い空緑の大地は誰のもの
2011/12/14 00:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
BOΦWYS探検隊
発見の数々ですね〜!
逞し〜い!(*^^*)
めるも
2011/12/01 23:28
自然のフィールドは好奇心を養う絶好の学校(あ。韻をふんでしまった)ですねぇ〜yo♪
カマキリの卵、懐かしいデス★
偶然にもオイラも「栗」の話題をUPしましたyo〜♪
ふぉれっくす
2011/12/02 03:26

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

加波山へウォーミングアップ  1/A 青い空緑の大地は誰のもの/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる