青い空緑の大地は誰のもの

アクセスカウンタ

zoom RSS アクアマリンふくしま 8月13日

<<   作成日時 : 2011/08/16 22:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

食事も済んだし、そろそろ出かけようか・・・。

目指すは東日本大震災で被害を受けながらも、国内の水族館の

支援を受けて再開したこの水族館。

画像


震災からの復興は。ここに記録されています。

我が家のBOΦWYSもここを読んで来ました(感動ものです)。




水族館周辺は道路が波打っていたり、信号機が稼働していなかっ

たり、地割れが残っていたり行政の対応の遅さを感じます。しかし、

こんな中再開できたことに賞賛を送りたいと思います。

(駐車場誘導の警備員さんが出ています)

画像


そして、日本人のキズナには強い感動を受けました。

画像

≪3/11の津波の状況≫

そして、再開まで支援されてきた記録

画像


画像


画像


言葉にならない感動をたくさん感じて来ました。

そして、安全への配慮も・・・。

画像


------------------------------------------------

画像


画像


画像

≪金魚コーナーも、シーラカンスコーナーも健在です≫

画像

≪上野動物園でお世話になっていたカワウソ君≫

画像

≪蛇の目ビーチ(砂浜がモデル): サンダルを流された弟君≫

画像

≪蛇の目ビーチの一画にある釣りコーナー。
                    オキアミで釣らせてもらえます≫

画像

≪釣り上げた魚はその場で唐揚げにしてくれます。お持ち帰りは無し≫

画像

≪BIO BIO河童の里(里山がモデル): 小川で生き物観察≫

画像

≪イトトンボがたくさんいます。小川にはメダカやカエルも・・・≫

画像

≪向かって右が暖流、左が寒流。潮目がトンネルになっています≫

画像

≪暖流のイワシの群れ≫

画像

≪寒流のギンザケの群れ≫

画像

≪タッチプール。ムラサキウニを見て
                    【真っ黒クロ助】と言う妹ちゃん≫

画像



画像

≪こんなコーナーも・・・≫

画像

≪別館の ”魚のぞき”にも行って来ました。
                 ここは小さなお子様が喜ぶかも・・・≫

----------------------------------------------------

画像

≪展望台での集合写真≫

福島第1原子力発電所と風評被害まっただ中、物足りない所もある

かと思いますが、それはこれから頑張る所と理解して、国内の水族

館ネットワークの好意を無駄にしないためにも、みなさまには是非

足を運んでほしいと思います。

私もまた、行きたいと思います。

で、感想は・・・。掲載した数々の写真の笑顔がバロメーターになって

おります



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
人も生き物も、(例え飼育環境にいるとしても)みんな一生懸命に命を営んでいるんですよね。そんな姿を垣間見るだけでもチカラが沸いてきます。 政治家や机の上でしか物事を判断できない官僚さん達は生き物の命の営みを目の前で肌身で感じて欲しいものですね。
ふぉれっくす
2011/08/17 02:26
テレビで【うつみ宮土理】さんが政治討論番組で政治屋さん相手に「何にも決まらないじゃないの!!」「政党の事しか考えていないじゃないの!!」「誰が総理大臣になっても足を引っ張り合うだけじゃないの!!」と怒っていたのを見たことがありますが、その通りですね。民間も自治体も自治会も頑張っています。

政界の再編は誰もが望むところなのでしょうね。
アウトバック・ダブルアール
2011/08/17 08:26
ムラサキウニを真っ黒クロスケとは・・・大人の固くなってしまった頭では・・・
負け犬の兄は、おとぼけ次男とお盆休みを利用して積丹へ行って旬のムラサキウニの生ウニ丼を頂いてきました。
その後、原発のある泊村の堀株海水浴場(原発のすぐ隣り)海水浴を楽しみ、たくさんのヤドカリたちを捕まえて遊びました。
昨日、北海道知事が再運転を容認したので、点検後の原発再運転の第1号となった泊原発!福島原発の補償問題もハッキリしていない中の運転再開複雑な心境です。
海水浴場の海はとても綺麗で、たくさんの生き物たちが居ました。
唯一の被爆国日本で、戦争では無く、平和利用のために造ったもので被爆する事になるとは・・・
負け犬の兄
2011/08/18 08:53
負け犬の兄さん、我が故郷は福島第一原子力発電所より34キロ。ウニもわかめも魚も取れる港町でした。しかし、現在はメバルにも、わかめにも規定以上の放射能が検出されており、眺める事しか出来ない状態です。港も地盤沈下により満潮時には海水が上がっているかも・・・。

人間が制御できない物は作ってはいけないと思います。慣れ親しんだ海を眺めるだけ・・・。悲しくも悔しいことです。
アウトバック・ダブルアール
2011/08/18 22:48

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

アクアマリンふくしま 8月13日 青い空緑の大地は誰のもの/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる