青い空緑の大地は誰のもの

アクセスカウンタ

zoom RSS 南会津 檜枝岐村 夏の「からまつキャンプ」・3

<<   作成日時 : 2011/08/01 22:41   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

前日、

はや〜く終わった1日の、翌日の始まりは早いことになっておりま

すが、ここでも例外はありません。

半袖Tシャツでは寒い朝でした。暖かい砂糖湯かコーヒーを飲む

ために火を熾しお湯をかけます。

画像

≪火熾しが様になって来ました。そして暖を取ります≫

なぜに・・・・。 同じチェアで・・・。

画像

≪朝食後の団欒≫

いや〜至福の時間。こんな時間はもうないかも・・・。

このまま時間が止まって欲しいとさえ思いました。

--------------------------------------------------

そして10時から予定している『いよっかり』へ出かけます。

『いよ』とは松本伊代さん。 『かり』とは借りぐらしのこと。

つまり『借りぐらしの松本伊代』のこと・・・・。笑うところです。

だれ? 「つまらん」と思った方は・・・

『いよ』とは『イワナ』の事。

『かり』とは『狩り』の事。

『イワナの掴み取り』の事で、大人 1名¥1,000で入場です。

会場は「ミニ尾瀬公園内の川」。

画像


画像


画像

≪岩または石の下に肘まで手を入れて探します≫

岩魚と言うだけあり、岩に着く魚です。石の下の隙間を探します。

ぬるっとした、気持ち悪い感触を見つけたらそれが岩魚です。

ビックリして手をひっこめないで頭と体を押さえて下さい。

磯で、アメフラシを掴んだ感触に似ていると私は思っております。

画像


画像


岩魚は1人2匹まで。カジカは居るだけ取り放題と言っても・・・。

おかげ様で岩魚8匹とカジカ7匹を取る事が出来ました。

取った魚はお客様の希望により、イワナは塩焼き。カジカはから

揚げにしてもらえます。

わが家は夕食用にお持ち帰り。

『いよっかり』の後は受付2階にある喫茶施設でジェラートを注文。

画像

≪おいしそうに食べる妹ちゃん。私もバニラを食べてしまいました≫

----------------------------------------------------

さて、時間はお昼を回ったころ。お昼には約束がありましたので、

OUTBACKを思いっきり規定速度内でとばして戻ります。

向かった先はベースにしているキャンプ場。約束をしていたのは、

キャンプ場のパパさんとママさん。

流しそうめんを食べる約束をしていたのです。

画像

≪以前からBOΦWYSより要望がありましたが、まさか、

        ここで実現できるとは思ってもいないサプライズ。≫

画像


KIDSは大喜び。弟君はそうめんを流す方がやりたくてすぐに

「ごちそうさま」。お兄ちゃんはこれまで見たこともない食欲を発揮。

そうめん10人前を7人でペロリと完食。

画像

≪からまつパパさん、ママさん、ありがとうございました≫

-----------------------------------------------

食後間もなく、今度は楽しみにしていた「スイカ割り」です。

去年もやったのですが、印象にかなり残っているようで、今年もス

タンバッていましたよ。

順番を希望で決めて始まり始まり。

画像

≪1番手、弟君。近付き過ぎて失敗≫

画像

≪2番手、お兄ちゃん。際どい所をかすめて失敗≫

画像

≪3番手、奥さん。お兄ちゃんよりさらに際どい所を突くが失敗≫

画像


画像

≪4番手は私。大人げなくヒットさせてしまいました≫

弟君が「わっちゃったよ!!」とつれない一言。

いや〜。BOΦWYSよ申し訳ない。来年かもしれないが、次の機会

にがんばってね!!

父も当たらないことを祈っていたんですよ

--------------------------------------------------

この後は、昨日に続いてまたまた、檜枝岐的ハイパースプラッシュ

マウンテンとなりました。

キャンプ場からボートを借りて・・・、すぐに川へ・・・

今度は動画です。


≪2日遊んでもまだ足りない・・・

OUTDOORは自然が相手です。誰の責任にもならない様自己責任で

スケジュールを結構詰め込んでいるようですが、遊びから遊びへ距離

が殆どありませんなのでスムーズにつながっていると思います。

川下り終了後は流石にこの日も疲れたようで、川から上がってくると目

が二重になっている子も・・・

体も冷えたので、温泉でも行ってくるか?


キャンプ場から見たわが家=http://love-me.cc/blog/yado/karamatsu/index.php?date=2011-07-25

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
動画も拝見しましたし
キャンプ場のブログも拝見しました。
幸い天気にも恵まれたようで
最高でしたね。
お子さんたちにとって 
良い思い出がまたひとつ 追加されましたね。
hilander
2011/08/01 23:11
無知な自分はカジカ〜?さぞかし美味しいのでしょう。岩魚も口にした事がない〜簡単に捕まえられるのですね。キャンプ行事オンパレードであとはハンカチ落とし位でしょうか〜
小太郎
2011/08/02 12:23
hilanderさん、我々のキャンプの翌週末ですね。新潟、福島県境豪雨は。

このキャンプ場がある檜枝岐村も道路1本で孤立を免れたそうです。固定電話、地デジ、光回線は復旧のメドがたたず、携帯電話も地域限定だそうです。

浜通りの津波と地震と原発被害。
中通りの放射線被害。
会津地方の豪雨被害。

人口減少が続く中で問題未解決のまま、被害の足し算です。福島県はどうなってしまうんだろ?
アウトバック・ダブルアール
2011/08/03 07:27
小太郎さん、ここは川を浅くしてあり、取りやすくなっています。

岩魚は石の下に隠れる習性があるので、手を奥まで入れて探します。カジカは…。網で取りますが小回りがき、保護色付きの魚なので難易度は岩魚以上です。

魚は次回、アップします。(^_-)-☆
アウトバック・ダブルアール
2011/08/03 07:49

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

南会津 檜枝岐村 夏の「からまつキャンプ」・3 青い空緑の大地は誰のもの/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる