青い空緑の大地は誰のもの

アクセスカウンタ

zoom RSS 南会津 檜枝岐村 夏の「からまつキャンプ」・2

<<   作成日時 : 2011/07/29 23:20   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

バーベキューの後…。

檜枝岐への朝早い移動のため早起きした妹ちゃん、ネムネムス

イッチがオンになる寸前でした。




しかし、ここでゴムボートが登場。

檜枝岐的ハイパースプラッシュマウンテンと相成りました。

画像


からまつパパがエアを入れて準備しておいてくれたものです。

これを見た妹ちゃんは復活。目が輝き始めました。

ボートに付けるロープは、このサプライズを読んでいたかのような

タイミングで我が奥さんが『荷造り用8_ロープ』を購入していてく

れたもの(我が家のキャンプで使うロープは5_の荷造り用ロープ

なんです)。

【遊び方マニュアル】

@ボートにロープをモヤイ結びでくくりつける

A上流の段になった流れから子供を乗せて流す

画像


Bボートが流れたら、ロープを絡まない様に流れに乗せて出していき

ます(ちょっとテクが必要かも…)。

C流れ切ったら、伸びたロープを思い切り腕の長さだけ手前に引いて

下さい。ボートが円を描いて回転します(遠心力が働きますので子供

は座らせておきます。川に落ちる覚悟で立つ子〔弟君がそうでした〕も

画像


いるので、ポイントは見極めてあげてください)。これを数度繰り返すと

子供は虜になるでしょう。

D終わったら岸沿いの逆流を利用してボートを引き寄せます。途中、

接岸したら子供はそこで降りてもらいます(足が川底に着く子は直ぐ

に降りてもらいましょう)。

画像


E@〜Dを子供が飽きるまで、またはタイムアップまで、そして親が

くたびれるまで繰り返します

はっきり言って3人とも始めはビビっていましたよ。

顔が強張っていました。でも3回目ぐらいから楽しみに変わったよう

です。眼鏡を付けて水中を見ながら進む回もありました。

画像


画像


ガチガチ震えながらまだまだ遊び足りないKIDS

私の権限で本日は終了。(KIDSからはチョーブーイング)

冷えた体を温めるため、すぐに温泉に行きます。檜枝岐に3か所ある

温泉の1つ燧の湯(ひうちのゆ)へ・・・。

画像


内湯あり、露天風呂ありで檜枝岐の3か所の温泉はどこも快適です。

時期的にメジロアブが多少いましたが、父親はニュータイプの様な動

きでひたすら撃退に回ります。

アウトドアは自然が相手です。誰の責任にもならない様自己責任で

----------------------------------------------------+
そして、夕食。

KIDSへは火付けをやらせました。いつもの様に薪集めからの発展です。

着火剤のガムテープの量、置き方、薪の並べ方、風の読み方などなど。

我が家の台所はオール電化なので日常火がありません。この様な時で

もないと火の良さと怖さが体験できないんです。

画像


着火の前に火の掟を教えます。

「火は1日で森を焼き、水と風は100年かけて森を育てる。」そう、あの

アニメのユパのセリフです。

そして晩餐・・・・。

画像


本日は奥さん特製もつ煮込みです。

OUTBACKの車載温度計ではこの日の晩の気温は18度でした。

ちょっと肌寒いかな・・・。

本日の予定はあと3つ残っていましたが・・・・。

@夕まず目の弟君のテンカラ釣り

A食後の花火

Bクワガタ取り

ところが・・・・。どれも中止。

食事後、火に当たって体を温めたKIDS・・・・。

スタミナ切れで20:00頃、就寝となりました。(寝るのはやっ・・・!!)

画像


そして、初日の夜は静かにフェードアウトしていきました。


・3(本命2日目)へ続く



桧枝岐そば極細(200g)
会津製麺
内容量桧枝岐そば極細(200g)賞味期限(常温での状態):1年商品説明初代から変わらない味を保ち続け

楽天市場 by 桧枝岐そば極細(200g) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

檜枝岐物語
楽天ブックス
斎藤弥四郎 地方・小出版流通センター発行年月:2003年08月08日 予約締切日:2003年08月0

楽天市場 by 檜枝岐物語 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
お子さんたちは 
どれだけ 楽しかったんでしょうね。
夢の中でも 遊んでいたのではないでしょうか?
素敵な初日でしたね。 
8mmのロープの使い方は 面白いです! 
hilander
2011/07/30 20:56
このキャンプ泊はスタミナ切れが結構ありました。テンカラ釣りとクワガタ取りまでたどり着けなかったんです。楽しさのバロメーターですね。

わが家のテントもタープも設営用ロープは5_荷造りロープです。結構丈夫ですよ。ブツブツ切る事も出来るし・・・。

8ミリのロープは偶然の持ち合わせなんです。
アウトバック・ダブルアール
2011/07/31 09:01
綺麗な川での川下り、天然のクーラーですね。
ランタンをつけると甲虫がいくらでも寄ってきそう〜
キャンプの醍醐味一杯ですね。
小太郎
2011/07/31 23:13
小太郎さん、メガネを着けて川の中を覗くと岩魚の子やカジカいるのが分かります。伊豆の磯ほど煌やかではありませんが…ヌ。

のどかな風景は海と山の違いはあれど、変わりませんよね。
アウトバック・ダブルアール
2011/08/01 19:37
「川餓鬼育成プロジェクト」賛成!!!!
将来きっとお孫さんに受け継がれて行く筈。
どんどん連れ出しましょう!!!
負けるな日本の子供達!!!
分け入ろう野山、海川に!
背中で語ろう日本の親爺達!
suikousiya
2011/08/14 10:21
suikousiyaさん、ありがとうございます。
キャンプ場の環境が大幅に左右しますね。

場所はあっても遊び方が分からない・・・。
てなことの無いようにしたいと思います。
アウトバック・ダブルアール
2011/08/15 07:30

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

南会津 檜枝岐村 夏の「からまつキャンプ」・2 青い空緑の大地は誰のもの/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる